歯はトータルケアが重要です~フルマウス治療~

お口は「一部」ではなく「全体」を診ることが大切です

痛くなった歯だけを治療しても、しばらくすると症状が再発してしまうことがあります。これは、部分的な症状の治療だけに注力して、根本的な問題を改善していないために起こります。

当院では、部分的な歯の治療だけでなく、お口全体のケアを含めた「フルマウス治療」をおすすめしています。悪くなった部分だけを治療するのではなく、お口全体をひとつのものとして見て総合的に治療することで、お口の健康を守ることができるのです。

フルマウス治療のメリット

長期的な予防ができる いつまでも虫歯や歯周病にならないお口を維持できるため、通院の頻度を減らすことができます。治療のために通うよりも、費用も抑えられます。
歯のトラブルが減少する 噛み合わせのバランスがよくなるため、歯に余計な負担がかからなくなり、歯を原因としたトラブルがほとんど起こらなくなります。
歯を残すことができる 年を取ってから歯が抜ける原因のほとんどは、歯周病です。フルマウス治療を続けると歯周病にかからないため、年を取っても自分の歯を残せます。
見た目が美しくなる 歯に汚れがなくなるほか、色や形も美しくなるため、お顔のイメージ自体も向上します。
手間がかからない 健康を維持できれば、歯科医院ですることは簡単なクリーニングやチェックだけになり、手間がかかりません。

院長のワンポイントアドバイス(フルマウス治療編)

フルマウス治療についてのご質問は、当院までお気軽にどうぞ。
03-3805-7182

東京都荒川区|診療予約|アクレスティ南千住アプル歯科医院

ページの先頭へ戻る